山梨パナソニックシステム株式会社山梨パナソニックシステム株式会社

社長メッセージ

 

ブランドのチカラ、人のチカラを生かして

昭和11年の渡邉ラジオ店開業が第一歩でした。
松下電気器具製作所(現パナソニック)との出会いからパナソニックの販売会社として山梨の地で地域に密着した事業を展開し、パナソニックと共に発展してきました。

 


『正しい商売に徹する』
この言葉は創業以来、断固として守り続けてきた当社の信条です。


 

正しいとは「自分もいいが相手にもいい、即ち皆の為になるかどうか」という迷ったときの判断の物差しとして、仕事のあり方が込められています。当社の信条『正しい商売に徹し公平と至誠を旨とし、全員一致協力社業に精励する』が経営理念となっております。

時代は常に変化し新しいものが生まれ、当社も常に最先端を行くシステムの提案を行ってまいりました。
パナソニックというブランド力とお客さまのお役に立つことを常に考え研鑽を重ねてきました。
社員一人ひとりの人間力が大きな力となって地域社会に貢献する企業としてこれからも未来に向かって邁進してまいります。

2019年9月
山梨パナソニックシステム株式会社
代表取締役社長

LINEで送る